フードの評価とレビュー

ファインペッツ「極」は口コミの評判どおり?愛犬が実際に試した感想とレビュー!

わんこ母ちゃんです。こんにちは!

FINEPET’Sさんのドッグフード「極(KIWAMI)」をお試ししてみました。

「極」は、FINEPET’Sさんが「世界最高品質」「安心安全」を20年間追求し続けた末に誕生した、究極のグレインフリーのドッグフードです。

「世界最高品質」というだけあって、お値段も1.5kgで5278円(税込5701円)と高額になっています。

ですが、今ならわずか1000円でお試しできるキャンペーンもやっているので、その購入方法も紹介しますね!

なんと「世界最高品質」のドッグフードを定価の1/5以下の価格で試すことができるのでお見逃しなく!

FINEPET’Sドッグフード

 

早朝にポチッと注文すると、その日のうちに商品出荷のメールが届きました。処理が早!

我が家は鹿児島なので3日後にクロネコヤマト便にて「極」が届きました。公式ページにはお届けの目安についての予定表もありますよ!知りたい方は上のリンクから調べてみてくださいね。

届いたFINEPET’S「極」は、どんなドッグフードだったのか!?

レビューしていきますので、「極」をお試ししてみたい飼い主さんは参考になさってください。

FINEPET’Sのドッグフード「極」のレビュー!

届いた荷物をワクワクしながら開封すると、銀色にギラリと輝く『極』1.5kgとQ&Aのパンフレットが入っていました。

FINEPET'Sドッグフードの「極」が届いたところ

「極」の写真を撮ろうと準備してたら、頼みもしないのにパピヨン君がカメラ目線でイン!

「ボクのでしょ?」といわんばかりです。「ハイ、もちろんキミのごはんです」けどね!

さっそく「極」のパッケージの上部をハサミで切って開けて、なかのドッグフードをお皿にあけてみました。

実際に見てみると、一粒の大きさが大きめのような・・・?

FINEPET'Sドッグフードの「極」を小皿に出してみたところ

『極』の公式サイトによれば、フード一粒の大きさは8ミリとあります。じっさいに計ってみると確かに8ミリでした(笑)

8ミリだと大したことがないように思いますが、厚みも6~7ミリくらいあるんですよね。

FINEPET'Sドッグフードの「極」のサイズを計測中

厚さもあるので、フードは極小サイズのマシュマロのような形をしています。ドッグフードなので、もちろんマシュマロのように柔らかくはないですよ。しっかりと固いです(笑)

ちなみに、、小皿からフードのいいニオイがするのでしょう、写真を撮っていたらパピヨン君が来て勝手に食べはじめちゃいました。こらこら!

FINEPET'Sドッグフードの「極」を愛犬がつまみ食いしているところ

止めなかったらそのまま全部食べてしまいそうでした。
気に入ったようで良かった(笑)

粒が大きめでも、ウチのパピヨン君は体重7キロ近いデカパピなので、ふつうにカリポリと食べることができました。

ですが、このフードの大きさだと、お口の小さい子には噛み甲斐があるかもしれないですね。食べにくいと感じる子もいるかもしれません。

 

では、ここでFINEPET’S「極」の原材料を見てみましょう。

「極」の原材料とは?

「極」は9割近くを肉類原材料から作られているお肉たっぷりのドッグフードです。9割というと、たっぷりを通り越してほとんど肉のような気もします^^;

「最高級」を誇る「極」ですから、材料はもちろんヒューマングレードです。

メインのタンパク源となっている材料は二種類で、そのうちひとつは《フランス産のアヒル》です。ケージフリーで飼育したアヒルだそうですよ。アヒル肉を使ったフードって珍しいですよね。

パピヨン君の手作りごはんに、アヒルの肉を使ったことはありません。日本の精肉店では、アヒルの肉は販売されていませんよね!

アヒルの他に、もうひとつ別のタンパク源として使われているのは、天然のオランダ産ニシンです。パピヨン君ははニシンも食べさせた記憶はありません。

食べさせたことのないアヒルとニシンのヒューマングレードなドッグフード!?

これは食べさせてみたいと思いました!

なぜなら、パピヨン君は9才頃から何かにアレルギー反応を起こしはじめ、からだを痒がるるようになっているんですよね。

もし、手作りごはんの材料にアレルギーの原因となっているものがあるなら、我が家で食べさせていない材料を使用したドッグフードに切り替えれば、アレルギー症状が治まる可能性があります。

すでにアレルギーに対しては、あれこれと対策を試していて、症状は軽減してきてはおりますが、さらに好転するかもしれないという期待もあって、今回のお試しです。

さて「極」ですが、9割が肉類ですが、残りの1割は何でしょうね?

原材料について確認すると、下記のような記載があります。

原材料について

フランス産アヒル肉、グリーンピース、鶏脂(天然由来成分にて酸化防止処理済み)、乾燥ポテト、オランダ産乾燥ニシン肉、全卵、アルファルファ、イナゴマメ、ビール酵母、鶏スープ、乾燥リンゴ、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、亜麻仁油、乾燥にんじん、乾燥チコリルート、魚介抽出物、コンドロイチン、クランベリー、タウリン、ユッカシジゲラ抽出物

引用:https://www.finepets.jp/dog/products/kiwami/?grid=dog

 

よく見ると、グリーンピース、イナゴマメ、乾燥ポテト、アルファルファ、乾燥にんじんなど野菜の名前も並んでいますね。

鶏脂は“チーユ”といって、ラーメンスープの風味づけにも使われるオイルです。

食べさせる量とふやかし方

「極」の食いつきの良さについては、フードの粒の写真を撮るときに勝手につまみ食いしたことから確認できています。

つまみ食いを止めさせようとすると「もっと食べる!!」と飛びついてきましたしね!

さっそく夜のごはんから食べさせてみました。といっても、最初は手作りごはんと「極」のハーフ&ハーフな感じでいきました。

「極」はカリカリと良い音をさせてガツガツ食べたのですが、食後しばらくすると「ゴフッ」とゲップ。

いきなりガッついて食べたせいでしょうね、その後も何回かゴフッとゲップを繰り返しました(汗)

なので、翌日からはふやかしてから食べさせることにしました。

ふだん、パピヨン君は、水分の多い手作りごはんを食べていますから、いきなりカリカリに乾いたフードがぞろぞろとお腹に乱入してきてはお腹も驚くというものです。

給餌量

「極」の1日の給餌量は公式ページによれば体重の1.0~1.2%が目安になります。

たとえば、体重が約5キロのわんこなら「極」の1日の給餌量は50g~60gくらいになります。

我が家の体重6.8キロのパピヨン君なら、68g~80gくらいですね。

それを朝晩の2回に分けると、1回の量は34~40gですが、ドライフードを34gって少ない(汗)!

計ってみると下の写真くらいです。

 

FINEPET'Sドッグフードの「極」、約34g

 

給餌量が少ないことについて、 FINE PET’Sさんでは消化吸収率が9割以上と高いことをあげています。

たくさん食べなくても、じゅうぶんに栄養素が摂れるというのですが、問題は、わんこにそんな理屈は通じないということです。

パピヨン君はふだん、お肉だけでも1食につき50g位は食べていると思いますから、いきなりドライフード34gだけになったらクレームになるので、ふやかして増量することにしました。

ふやかしたほうが、ゲップ防止にもなりますね。

 

ふやかすには、いちど沸騰させて、少し冷ましたお湯を注ぎます。熱湯をそのまま注ぐと熱に弱い栄養素が壊れてしまうので、ご注意ください。

FINEPET'Sドッグフードの「極」をふやかしているところ

 

↓約20分経った状態が下の写真。
粒を押してみると、粒のまわりはふやけているものの、中心部分はまだ硬かったです。

FINEPET'Sドッグフードの「極」をふやかしたもの

なかなかふやけないのは、公式ページによると肉類が多いからのようですね。たしかに肉は、ふやけないですよね。

30分待っても、まだ中心部まで水分が達していませんでしたが、キッチンバサミで細かくカットしてしまいました。

ふやかした粒のままでは、あっという間に吸い込んでしまうので細かくして食べる時間を稼ぐ必要があります。

時間をかけて食べさせて満足感を得てもらう作戦に出ました。パピヨン君はなかなかに手間のかかる男です。

ふやかした「極」をさらに細かくカット

細かくしても所詮は34gなんですよね。

「足りないよぉ」と文句を言うだろうなぁと思っていましたが、細かくカットしたフードを食べたパピヨン君から文句は出ませんでした。

満足したみたいだったので・・・意外でした。もの足りないときは、本当にしつこく訴えてきますから。

それからもずっと、34g程度をふやかして、細かくカットしてから食べさせていますが、パピヨン君はそれなりに満足しています。

これほど食べる量が少ないのに満足するドッグフードは初めてです。

「極」を実食した後のウンチの状態

ウンチに関しては、「極」と一緒に届いたQ&Aのパンフレットに

  • ウンチの量が少なくなる
  • 下痢をすることがある

とあります。

パピヨン君の場合、ウンチはどうなったかというと、「極」だけを食べさせた翌日の朝は、若干ゆるめなウンチでした。なんとかつまめる程度の硬さです。

ドッグフードを食べさせると、ウンチがゆるくなることがあるので特に驚きませんでした。「極」だけを食べさせるようにして、もう1週間以上たちますが、まだゆるめです。

ウンチの量ですが、こちらは少なくなりました。

パピヨン君はこれまで朝と夕方の2回、散歩の度にウンチをしていましたが、「極」にしてからはウンチは一日に一回になりました。朝しかウンチをしない日もあります。

ウンチの量が少なくなったのは「極」に含まれる粗繊維質の割合が3%以下だからでしょうね。

良いか悪いかは別にして、単純に摂取する繊維質量が少なくなったからウンチが減っただけのことだと思います。

 

FINEPET’Sさんによれば、「極」を食べて下痢になるのは、良好反応であろうということです。良い方向へ働きだしていると思ってください。

下痢は、フードの切替え時に起こりがちな反応です。

いままでと違う食べ物がお腹に入ってきたので、お腹がびっくりして下痢ピーになっただけです。

お腹がデリケートな子は、徐々に慣らしていくことをおすすめします。

一時的にお腹を壊しても、時間とともに落ち着いていくと思いますが、1週間以上下痢が続く場合などはFINEPET’Sさんが電話で相談に乗ってくれますよ。

電話番号は、ドッグフードと一緒に届いたパンフレットに載っています。

アフターフォローもしっかりしているので安心してください!

ちなみに、、もし、下痢をするだけでなく、元気がない・グッタリしているなど明らかな体調不良の症状が見られる場合は、病院へ連れて行ってください。

フードの切り替えと絶妙なタイミングで何かに感染し、体調を崩していることもありえます。

FINEPET’Sの「極」はこんな飼い主さんにおすすめ

わんこの体は食べたごはんでできていますし、ごはんをエネルギーにして体を動かします。だから「ごはん(ドッグフード)」ってほんとうに大事なんですよね。

FINEPET’Sの「極」は、愛犬の食べるフードの安全性にはこだわる、いまの体調をなんとかしてあげたい、そんな飼い主さんにおすすめです。

もう少し詳しくどんな飼い主さんにおすすめかというと、

安心安全なフードを食べさせたい飼い主さん

食の安心安全は大事ですよね。私自身、愛犬のパピヨン君には安心できる安全なものしか食べさせたくありません。

「極」は安心安全という点で、合格ラインを超えています。

原材料を見ても、メインのタンパク源であるフランス産のアヒルに与えている飼料は、成長ホルモン剤無添加ですし遺伝子組み換え飼料も使っていません。ケージフリーで飼育しているのもストレスがたまらなくて良いですね。

フードに利用する肉は、人間が食べられる部分だけを使用しているとのこと。当然ながら、バイプロダクツと呼ばれる肉類の副産物、化学合成された酸化防止剤や防腐剤等の添加物、放射性物質汚染原材料、重金属類や残留農薬が混入した原材料は一切使用していません。

品質管理に問題があるとの観点から、中国産原材料は一切使用いたしませんと言い切っています。

また、グレインフリーであり、使用している原材料は100%明記している点、消化吸収率は85%以上という数字の高さも見逃せないポイントです。

保存・保管状態が気になる飼い主さん

「極」には化学合成された酸化防止剤・防腐剤などは使われていません。酸化防止対策はどうなっているのかといえば、「極」は天然由来の成分のみで酸化防止処理をしています。

天然成分でしっかり酸化防止できているとのことで常温保存が可能になっています。フードの賞味期限の目安は、開封後「3ヵ月」です。

我が家の場合は、「極」だけ食べていたら開封後1ヶ月も持ちませんが、体の小さい小型犬でも3か月あれば大丈夫でしょう。

 

◎輸入時の保管

海外で製造されているので、日本への輸入時の保管状態が気になりました。たとえ、良質なドッグフードであっても保管状態が悪ければ、中身が変質してしまう恐れがありますからね。

「極」を輸入する際の保管状況を確認すると、「極」は摂氏8度に設定された冷蔵コンテナや高速輸送船を使用しているというので安心しました。そこまで管理しているなんて、さすが「最高品質」を謳うだけはありますね。

愛犬のアレルギーや体調不良で悩む飼い主さん

「極」に使われているタンパク源は、すでに記述したとおりフランス産のアヒルと、天然のニシンです。アヒルを使ったフードは珍しいのではないでしょうか?

ビーフやポークにアレルギーのある子でも「極」は食べられます^^

但し、鶏脂や鶏スープも使われています。鶏肉にアレルギーのある子は控えたほうが良いかもしれません。

パピヨン君は、鶏肉アレルギーも疑わしくもあるのですが、「極」は食べさせてみています。

そう酷いアレルギーでもありませんし、もしパピヨン君が鶏肉に使われている抗生剤などの化学物質に反応しているのなら、海外で作られた鶏脂や鶏スープなら反応しない可能性もあります。

正直、食べてみないとわかりません。だからこそのお試しです^^

実際に食べてみて、今のところは、アレルギーが悪化する様子はなさそうです。改善される様子もないんですけどね。

食べはじめて1週間程度なので、まだわかりませんが、少し体が引き締まったように感じています。

 

公式サイトには、「極」に切り替えることで、胃腸や肌・コートの状態が改善されたという感想が数多く載せられていることも、パピヨン君に試してみようと思うきっかけでした。

どんな感想があるかといえば、たとえば、、

こんにちは!いつも助かっております。

黒柴が1年ほど前から何かにアレルギー反応したのか痒みが出て、爪でかき過ぎて(はげ柴)となり獣医で薬を貰って投薬しても変化が無く先月ご飯のみで治り痒みが減り、その後ドックフードをご飯に2、3粒混ぜて与えるとまた痒みが出始めたので、極を試したら大丈夫になりました。

また、ビスケットにも反応するので、肉類のアレルギーの様です。アレルギー検査はしていませんが。。。高そうなので

先月、極のお試しで問題ないので今後は極をお願いいたします。

一緒に居るダックスは元気で問題ないので残りのフードはある分を与えます。因みにダックスが癌で1年前に余命3か月言われまだ食欲旺盛で元気なので医者が不思議がって学会に発表しようかな?と首をかしげておりました。

神奈川県在住/M・S様 黒柴/ミニチュアダックスフント

引用:https://www.finepets.jp/dog/square/voice/index.html?grid=dog

 

いつもありがとうございます。

お蔭さまで5歳のチワワですが、最後の悩み出会った涙ヤケも治まりました。

毛並みは食べ出してすぐにかわり、掻きむしることも徐々にへってきましたが涙ヤケだけは中々なおりませんでした。しかし2袋めが少なくなってきた頃(2ヵ月半くらいたった頃)気付くとほうれい線のように長く濡れていた涙の線がかわいてとても短くなっていました。

コレでほぼアレルギー症状はおさまりました。
ほんとうにありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。岐阜県在住/S・F様 チワワ

引用:https://www.finepets.jp/dog/square/voice/index.html?grid=dog

などです。どれを載せようか迷ってしまうくらいたくさんの感想がアップされています。

中には否定的な意見もありますが、トラブルを持った子が改善された経験談が多く載っている印象です。

 

読んでみたい方は「公式ページ⇒お客様の声⇒メールで頂いた声」をご覧ください。


FINEPET’Sドッグフード

FINEPET’Sの「極」を1000円でお試しする方法

ここまでレビューを読み進めて頂いた飼い主さんなら、FINEPET’Sの「極」の品質の良さや、安全性はご納得頂けたと思います。

切り替えることで体質改善につながったというレビューも多いことから、「ぜひウチの子にも「極」を食べさせてみたい!」と思った飼い主さんも多いと思います。

しかし、飼い主さんが愛犬に良かれと思って購入しても、食べてくれないこともあるんですよね。

愛犬の好みもありますし、場合によっては体質に合わないこともあると思います。

購入して食べてくれないとなると痛いですよね。1.5kgで、5278円(税込5701円)となかなかのお値段です。

 

でも、大丈夫。

 

安心して試せるプランがあります!

FINEPET’Sドッグフード「極」は、初めて注文する飼い主さん限定で安心価格でお試しすることができるんです。

 

し・か・も!

 

1.5キロのパッケージを、まるまる一袋、そのままお試しできるのです。

「それって、お試しの域を超えてるでしょ!」とツッコミを入れたくなるほどですが、本当に一袋そのまま試せちゃいます。

 

これがFINEPET’Sさんの品質に対する自信の表れでなくて、なんだというのでしょう!

ある意味、愛犬家への挑戦状ともいえますね。

FINEPET’Sさんからの挑戦状を、受けてたってはいかがでしょうか?

世界最高品質のドッグフードを、定価のわずか1/5以下の価格で試すことができるのです。

間違えないでくださいね、半額ではありません。1/5の価格です!

「お試し」といっても、通常商品の1.5kg(5,278円:税込)をそのまま試すことができます。

価格は1.5kg 5,278円(税抜)→ 1,000円(税抜)です。

 

★ご注意ください

  • 1世帯(同一住所)、1個限りです。
  • お名前が別でも、住所がおなじ場合は1世帯扱いとなります。極シリーズは他製品と一緒にご注文いただいた場合も、別発送(ぞれぞれで3kg以下の場合には別送料)です。

 

つまり、1.5kgのお試し用だけ注文する場合は送料がかかります。

ですが、5278円(税抜)が1000円(税抜)でお試しできるので、送料がかかっても1/5の価格ですから、お得すぎるほどお得です。

迷うくらいなら、お試しちゃってください!

FINEPET’Sさんの方針が当然変わって、キャンペーンが終了してしまったら、もう購入できません。

終了してから「買っておけばよかった」と後悔しても遅いんです。

 

「世界最高品質」のドッグフード「極」は、愛犬にとって、どれほど美味しいのでしょうね。

このチャンスを逃さず、ぜひ「極」を食べさせてあげてみてください。お味の最終ジャッジは、愛犬に任せてみましょう!

 

「世界最高品質」のドッグフード「極」のテイスティングはこちらからできます。

↓ ↓ ↓ ↓

『FINEPET’Sペットフード』は、原材料を100%明記しています。
安心、安全なペットフードの証拠です!

まとめ

◎FINEPET’Sのドッグフード「極」のレビュー!

・「極」の原材料とは?
《フランス産のアヒル》と天然のオランダ産ニシンを使った9割近くを肉類原材料から作られているお肉たっぷりのドッグフードで、材料はもちろんヒューマングレードです。

・食べさせる量とふやかし方
「極」の1日の給餌量は公式ページによれば体重の1.0~1.2%が目安になります。いちど沸騰させて、少し冷ましたお湯を注いでふやかします。

・「極」を実食した後のウンチの状態
ウンチは、量が少なくなることもありますし、わんこによっては下痢をすることもあります。パピヨン君の場合は、切替時はなんとかつまめる程度のゆるめのウンチになりました。

◎FINEPET’Sの「極」はこんな飼い主さんにおすすめ

  • 安心安全なフードを食べさせたい飼い主さん
  • 保存・保管状態が気になる飼い主さん
  • 愛犬のアレルギーや体調不良で悩む飼い主さん

◎FINEPET’Sの「極」のお試し方法

お試し用の内容は、通常商品の1.5kg(5,701円:税抜)と全く同じです。

価格は、1.5kg 5,701円(税抜)→ 1,000円(税抜)です。
公式ページよりご注文頂けます。

FINEPET’Sドッグフード

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です