フードの評価とレビュー

いぬひかりの口コミと評判は?原材料と成分から安全性をチェック!お得に購入する方法も確認

わんこ母ちゃんです。こんにちは。

いぬひかりは厳選された国産の原材料のみで作られたプレミアム・ドッグフード。お求めやすい価格設定で人気です。

原材料はすべて人が食べられるヒューマングレードのものを使用し、香料・着色料・保存料は無添加だから安心安全!

公式ページ⇒国産無添加ドッグフードいぬひかり

一般的にプレミアムドッグフードは1袋(1kg)当たり定価3000円~6000円程度の価格のものが多いですが、いぬひかりは1袋(1kg)が定価2480円!

しかも定期コースを利用すると、さらに割引があるので本当にお得です。むしろプレミアムフードとしては安すぎます。

「ここまでお安くできるのだろう。どこかで何か誤魔化したりしてない?」と不安になったので、販売元の株式会社エレメントさんへ直接問い合わせてみました!

すると「認知度を高めたいという思いからお求めやすい価格設定にしています」など、丁寧な回答を頂けています。

今回はいぬひかりの口コミや評判はどうなのか、原材料と成分、安全性も確認してみましたので、株式会社エレメントさんから届いた回答とあわせてチェックしてみてください!

最もお得に購入する方法も要チェックですよ!

いぬひかりの口コミと評判は良好!魚の苦手な子は食べないことも?

いぬひかりはを実際に食べた愛犬たちの口コミは、どのようなものがあるのでしょう。評判はいいのでしょうか?

株式会社エレメントさんのサイトには、いぬひかりを食べた感想が載っていたので、いくつか抜粋してみました。

手書きの文章は読みづらいので、画像の下のテキストを読んでくださいね!

 

最初は警戒していたが、一口食べたら喜んで次へ次へ食べていった!

自然派ご飯、無添加ということで、安心して食べられそう。
気分転換に良さそう。

 

がっついていた。いつもあげているドッグフードよっぽどおなかがすいている時でないと食べないが、いぬひかりをいつものドッグフードにまぜた結果、いつものドッグフードをよりわけて、いぬひかりのみをすごいスピードで完食していた。
いぬひかりのみを持っていると、それだけでねだる。

体によさそうだし、人がたべてもおいしそう。安心して犬にすすめられる。

 

むしゃむしゃ食べていました。
休むことなく、一気にぺろりでした。

パッケージがおしゃれで素敵です。
(ドッグフードのパッケージは、どれも似ていて、おしゃれではないので・・・)
袋を開けた時に良い香りがして、おいしそう、体に良さそうって感じました。

 

かつお節の匂いが強いせいか、単品だと好きなトッピングをしても食べませんでした。いつものブレンドフードに混ぜたら気にならないのか完食しました。うちのワンコは鮭などの匂いが苦手で、フードに混ざっていた煮干しも残すので魚臭さを感じさせないように海の幸を摂らせてやれたらいいと思います。

引用:http://inuneko-hikari.info/photo-kutikomi/

口コミを見ると、いぬひかりを喜んで食べた子から、匂いが苦手らしく単品では食べなかった子までさまざまです。

食いつきに差があるのは、愛犬それぞれに食の好みが異なりますから当然ですよね!

使用している原材料は品数が豊富!

いぬひかりは記事の冒頭でもお伝えしたように、厳選された国産の原材料のみで作られています。

原材料はすべて人が食べられるヒューマングレードのものを使用し、香料・着色料・保存料は無添加だから安心安全です。

使われている原材料は下記になります。()は原産地です。

いぬひかりの原材料

鶏肉(鹿児島)、かつお粉(鹿児島)、黒米(福岡)、大麦(九州)、玄米(鹿児島)、ハト麦(島根)、あわ(長崎)、きび(北海道)、玄ソバ(北海道)、大豆(福岡)、とうもろこし(北海道)、ごぼう(宮崎)、にんじん(熊本)、キャベツ、白菜(福岡)、高菜(熊本)、パセリ(福岡)、青じそ(愛知)、大根葉(熊本)、菜種油(北海道)、ビール酵母(国産)、牛骨カルシウム(国産)、卵殻カルシウム(国産)

いぬひかりには雑穀や野菜の品数が多く使われているので、他種類の食材から多くの栄養素が摂取できることがわかります。

◆原材料に含まれている栄養素

鶏肉 タンパク質、脂質、鉄、ビタミンB群、ビタミンE、イミダペプチドメチオニン、コラーゲン
かつお粉 タンパク質、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、亜鉛
黒米 タンパク質、脂質、炭水化物、食物繊維、鉄分
大麦 タンパク質、脂質、糖質、食物繊維、ナトリウム、カルシウム
玄米 タンパク質、脂質、炭水化物、食物繊維、各種ビタミン、フィチン酸
ハト麦 タンパク質、カリウム、鉄分、ビタミンB1、B2、ナイアシン、食物繊維
あわ 食物繊維、カルシウム、マグネシウム、鉄分、カリウム
きび 食物繊維、マグネシウム、鉄分、カリウム
玄ソバ タンパク質、ビタミンB1、B2、
大豆 タンパク質、脂質、糖質、ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅
とうもろこし 糖質、ビタミンB群、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維
ごぼう 食物繊維、タンパク質、アルギニン、カリウム、リグニン
にんじん βカロテン、カリウム、食物繊維
キャベツ ビタミンU、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム
白菜 ビタミンC、ビタミンK、葉酸
高菜 βカロテン、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンK
パセリ 鉄分、ビタミンC、βカロテン
青じそ βカロテン、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンK
大根葉 ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム
菜種油 オレイン酸、ビタミンK
ビール酵母 タンパク質や、必須アミノ酸、ビタミンB群、各種ミネラル
牛骨カルシウム カルシウム
卵殻カルシウム カルシウム

 

雑穀が使用されていることで「犬の胃腸へ負担がかかるのでは?」と考える飼い主さんもいるかもしれませんが、雑穀はすべてパウダー状にしているので問題ないでしょう。

そもそも雑穀を食べたからといって、胃腸に負担がかかることはほとんどありません。上記の表に含まれている栄養素を摂ることができる点からいっても、食べるメリットのほうが大きいと考えます。

いぬひかりは例えるならお肉たっぷりの鶏釜飯か、炊き込みごはんのようなドッグフードといえるかもしれません。

\原材料を公式サイトでチェックするならコチラ/

栄養成分と1日の給与量の目安

いぬひかりの栄養成分をチェックしてみましょう。下記の表を見ると、いぬひかりは粗タンパク質が低めで、代謝エネルギーも低めになっています。

栄養成分
粗タンパク質 21.1%
粗脂肪 10.5%
粗線維 0.7%
粗灰分 4.1%
水分 10.0%
代謝エネルギー(ME) 代謝エネルギー(ME):393kcal/100g

引用:https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=R9210N-N311894G&p=u6475870

一日の給与量目安
体重 給与量
1~3kg 25~65g
3~5kg 65~95g
5~10kg 95~160g
10~20kg 160~270g

引用:https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=R9210N-N311894G&p=u6475870

カロリーは控えめですが、愛犬に食べさせる量については様子をみながら調節しましょう。2週間ほど食べさせてみて体重が増えるなら量を減らし、痩せてきたら量を増やしてあげてください。

いぬひかりの高い安全性!人間の食品と同じ工場で製造

原材料や成分をチェックしてきましたが、安全性についてもチェックしてみましょう。

いぬひかりに使用している原材料は、すべて国産でヒューマングレード。人も食べられる原材料を使用していますので安心です。

香料・着色料・保存料などの添加物はすべて無添加なのもいいですね。

引用:https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=R9210N-N311894G&p=u6475870

いぬひかりの製造工場は、ドッグフードやキャットフードの製造だけではなく、人間が食べる雑穀米を使った商品、その他の加工食品を製造しています。

人間が食べる食品を製造している工場で、愛犬のごはんも製造しているなら安心ですよね!

↓どのような工場かと言うとコチラです。


引用:http://inuneko-hikari.info/factory/

下記の枠内の写真は、いぬひかりの製造工場の様子です。工場の写真まで公開するのは管理や安全性に自信があるからだといえるでしょう。

いぬひかりができるまでを写真でチェック!

(1)日本全国の手塩にかけて育てられた原料が集められました。

 

(2)雑穀はすべて放射線検査した後、丁寧に下ごしらえ。粉末にしてブレンドされます。

 

(3)九州産の若どりと粉末状の雑穀、野菜を均一にブレンド。機械に原料を投入して焼成、成型します。

 

(4)焼き上がったドライフードは金属探知機に通して丁寧に検品!

 

(5)品質保持のため水分値を適切な数値になるまで専用の乾燥室で乾かします。

 

(6)乾燥が終わったものは、再度、目視で検品します。機械で正確に計量したら、袋詰して賞味期限を印字。

最後に袋に傷がないか、穴が空いてないかなど、ひとつひとつ検品を行いながら袋詰めした後に出荷します。

 

 

引用:http://inuneko-hikari.info/factory/

いぬひかりドッグフードは、写真で見たように丁寧に作られています。作業工程もしっかりしているので安心できますね!

ここまで丁寧に作っている「いぬひかり」ですが、他社のプレミアムドッグフードと比較するとリーズナブルなんですよ。

いぬひかりの価格をチェックしてみましょう!

いぬひかりの価格を他社国産ドッグフードと比較してわかった驚きの差!

いぬひかりが他社のプレミアムフードと比べると、どのくらいお手頃な価格で購入できるのかを確認してみました。

下の価格比較表を見てみてください。他社プレミアムドッグフードと比べ、いぬひかりは価格が低いことがわかります。

ドッグフード価格比較表

ナチュロル公式サイト

1袋(1.7kg)の定価6000円(税別)⇒100gにつき約352円

 

UMAKA(美味華)公式サイト

1袋(1.5kg)の定価4980円(税別)⇒100gにつき約332円

 

このこのごはん公式サイト

1袋(1kg)の定価3500円(税別)⇒100gにつき約350円

 

いぬひかり公式サイト

1袋(1kg)の定価2480円(税込)⇒100gにつき約248円

価格比較表は定価による計算なので高額ですが、税別の税金も入れるともう少し高くなってしまいます。

ところがいぬひかりは表示価格が税込みです。他社はすべて税別のところ、いぬひかりは表示価格のまま購入できます。

他社ドッグフードも定期購入やまとめ買いを利用すれば、価格はもう少し抑えられます。もちろんいぬひかりも定期購入なら1袋1980円(税抜)とさらにお得に!

税別のドッグフードを購入すると、会計のときに思ったより高くなっていて「アレッ?」と思うこともありますが、いぬひかりにはそれがないのがうれしいですね。

しかし、なぜリーズナブルな価格設定にできるのでしょうか?

いぬひかりを低価格で販売している理由を株式会社エレメントさんに問い合わせてみた結果

いぬひかりは国産のプレミアムドッグフードでありながら、他社国産ドッグフードに比べて低価格です。

低価格なのは消費者としてはありがたいですし、うれしいですが、何かを誤魔化してないかしら?と疑心も湧いてきます。

パピくん
パピくん
母ちゃん、ちょっと心配しすぎなんじゃないの?
わんこ母ちゃん
わんこ母ちゃん
愛犬のフードのことになると、わんこ母ちゃんは心配症になっちゃうのよ。

この心配を解消するため、販売元の株式会社エレメントさんへメールで質問してみることにしました。

いぬひかりを製造・販売している株式会社エレメントさんへメールで低価格な理由を問い合わせてみたんです。

株式会社エレメントさんへ送ったメールの内容

送ったメールの内容をまとめると下記になります。

御社のいぬひかりは良質で品数豊富な原材料を使用しながら、他社の国産ドッグフードと比べると低価格に思えますが、なぜ低価格で販売できるのでしょうか?

遠慮のない質問ですね~! そのままズバリと質問してみました。

株式会社エレメントさんからの届いた丁寧な回答

この大変に無遠慮な一消費者からの質問に、株式会社エレメントの担当様は大変丁寧な回答を送ってくださいました。

価格については、

弊社の価格につきましてですが、「いぬひかり」の認知を高めたいという思いがあり、価格帯は手に取っていただきやすいように設定しました。

とご回答を頂きました。

なるほど、多くの飼い主さんに「いぬひかり」の良さを知ってもらうために価格を抑えているのですね!

確かに、いぬひかりはプレミアムドッグフードは販売を開始してからまだ間がありません。多くのライバル会社と同価格では、品質が良いドッグフードであっても見向きもされない可能性もあります。

また、

当製品を他社様の製品と比較して安いからと、ご不安な気持ちになられているかもしれませんが、利幅を下げるために粗悪な原料を使用していることは一切ございません。

食品以外の原料を工場に持ち込むこともできませんので、その点におきましてはご安心いただければと存じます。

とも説明がありました。

確かにいぬひかりは、人間が食べる食品を製造している工場で製造してますものね。これで安心しました。

いぬひかりはビタミン・ミネラルも無添加の一般栄養食

ドッグフードには一般栄養食総合栄養食があります。それぞれに栄養基準がありますが、いぬひかりは一般栄養食に該当します。

「総合栄養食」の基準は満たしていません。

一般食であることについても、株式会社エレメントの担当様より補足の説明がありました。

ビタミン剤やミネラル剤を添加せずに総合栄養食のペットフードを作るのは不可能ですので、当製品は発想を根本から変えて、ビタミンやミネラル類を配合せずに人の食事でいう「自然食」に近いものをペットフードで作りたいいう考えのもと、お肉や雑穀、野菜類の持つ自然の栄養価を活かしてつくったごはんです。

考え方としては、ご家庭でわんちゃんの食事を手作りされていらっしゃる飼い主さんの手作りごはんをドライフードにしたものとご理解ください。

基本成分は主食として毎日の食事にご利用いただけるよう配慮しておりますので
そのままで与えていただいて問題ございませんが、レバー・卵(加熱したもの)、緑黄色野菜・海藻類(加熱して細かくしたもの)などビタミン、ミネラル豊富な食材を時折トッピングすることでさらに様々な栄養素を摂取することができますので、そのような与え方もおすすめしております。

いぬひかりは、からだに優しい自然食なんですね。

ウチの子のごはんには手作りごはんも取り入れていますが、たしかに手作りごはんに人工的なビタミンやミネラルを添加することはないです(ギックリ腰対策のサプリは足しています)。

そういう意味では、いぬひかりはトッピングを楽しめるドッグフードともいえますね。トッピングは水分も摂れるの良いですね。

 

ドライフードにトッピングしたごはん
写真:ドライフードにトッピングしたごはん

いぬひかりをお得に購入する方法

もともと、いぬひかりはプレミアムドッグフードとしてはリーズナブルな価格なのでお得です。

通常販売価格でも、1袋(1kg)2480円(税込)+送料600円と通常価格でも大変リーズナブルな価格ですが、定期購入を利用するとさらにお得になるんです!

定期購入は1袋(1kg)2480円(税込)+送料600円から500円割引の1980円(税込)+送料600円になります。

まとめ買いをすると、もっとお得!

2個以上の購入で10%OFF、3個以上になると10%OFF+送料無料になります。

つまり、

  • 2袋の場合10%引き+送料で、毎月1396円お得!
  • 3袋の場合10%引き+送料無料で、毎月2094円と送料600円お得!

です!

プレミアムドッグフードが、この価格で購入できるのは大きな魅力ではないでしょうか?

これまでプレミアムドッグフードを試してみたくても、高額で手が出なかった飼い主さんにも手が届く価格になっています。

しかも、休止や解約は、いつでもできるから安心!

ペットショップやホームセンターで販売している一般的なドッグフードと、それほど変わらない価格でプレミアムドッグフードをお試しできます。

一般的なドッグフードフードのなかには、原材料の安全性が確認できなかったり化学的な添加物が添加されているものもあるんです。

食べ続けることで、大事な愛犬に健康トラブルが起こる原因になる可能性もないとはいえません。

その点、いぬひかりは国産のヒューマングレードの原材料を100%使用していますし、添加物は一切使用していません。

安心して食べさせられるヒューマングレードなプレミアムドッグフードです。

\公式ページをチェックしてみる/

まとめ

いぬひかりの口コミと評判は良好!魚の苦手な子は食べないことも?

口コミを見ると、いぬひかりを喜んで食べた子から、匂いが苦手らしく単品では食べなかった子までさまざまですした。

食いつきに差があるのは、わんこそれぞれに食の好みが異なりますから、当然ですよね!

使用している原材料は品数が豊富!

主な原材料は「鶏肉(鹿児島)、かつお粉(鹿児島)、黒米(福岡)、大麦(九州)、玄米(鹿児島)、ハト麦(島根)、あわ(長崎)、きび(北海道)、玄ソバ(北海道)、大豆(福岡)、とうもろこし(北海道)、ごぼう(宮崎)、にんじん(熊本)、キャベツ、白菜(福岡)、高菜(熊本)、パセリ(福岡)、青じそ(愛知)、大根葉(熊本)、菜種油(北海道)、ビール酵母(国産)、牛骨カルシウム(国産)、卵殻カルシウム(国産)」です。

栄養成分と1日の給与量の目安

栄養成分
粗タンパク質 21.1%
粗脂肪 10.5%
粗線維 0.7%
粗灰分 4.1%
水分 10.0%
代謝エネルギー(ME) 代謝エネルギー(ME):393kcal/100g
一日の給与量目安
体重 給与量
1~3kg 25~65g
3~5kg 65~95g
5~10kg 95~160g
10~20kg 160~270g

いぬひかりの高い安全性!人間の食品と同じ工場で製造

原材料や成分を見てきましたが、原材料は国産で人が食べられるヒューマングレードのものを使用しているので安心です。香料・着色料・保存料は無添加です!

また品質管理の麺も万全なので安全性に心配はないといえるでしょう。

いぬひかりの価格を他社国産ドッグフードと比較してわかった驚きの差!

他社プレミアムドッグフードと比べ、いぬひかりは価格が低いことがわかります。

記事内の価格比較表をご確認ください。価格表は定価による計算なので高額ですが、税別の税金も入れるともう少し高くなります。

ところがいぬひかりは表示価格が税込みです。他社はすべて税別のところ、いぬひかりは表示価格のまま購入できます。

いぬひかりを低価格で販売している理由を株式会社エレメントさんに問い合わせてみた

価格については「いぬひかり」の認知を高めたいという販売元の会社の思いがから、お求めやすい価格になっています。

販売元の株式会社エレメントさんへいぬひかりが低価格な理由をメールで質問してみました。

株式会社エレメントさんへ送ったメールの内容

御社のいぬひかりは良質で品数豊富な原材料を使用しながら、他社の国産ドッグフードと比べると低価格に思えますが、なぜ低価格で販売できるのでしょうか?

株式会社エレメントさんからの届いた丁寧な回答

価格については、

弊社の価格につきましてですが、「いぬひかり」の認知を高めたいという思いがあり、価格帯は手に取っていただきやすいように設定しました。

とご回答を頂きました。

いぬひかりはビタミン・ミネラルも無添加の一般栄養食

ドッグフードには一般栄養食と総合栄養食があります。それぞれに栄養基準がありますが、いぬひかりは一般栄養食に該当します。「総合栄養食」の基準は満たしていません。

ビタミン剤やミネラル剤を添加せずに総合栄養食のペットフードを作るのは不可能なので、いぬひかりは発想を根本から変えて、ビタミンやミネラル類を配合せずに人の食事でいう「自然食」に近いものをペットフードで作りたいと考えられたドッグフードです。

いぬひかりをお得に購入する方法

いぬひかりは通常販売価格2480円(税込)+送料600円と通常価格でも大変リーズナブルな価格ですが、定期購入を利用すると、さらにお安くなります。

定期購入にすると2480円(税込)+送料600円から、500円割引の1980円(税込)+送料600円とさらにリーズナブルになります。

まとめ買いをすると、もっとお得です。なんと2個以上の購入で10%OFFになり、3個以上になると、10%OFF+送料無料になります。

いぬひかりはペットショップやホームセンターで販売中のドッグフードと同程度の価格でありながら遥かに高品質なプレミアムドッグフードです!

ぜひ、愛犬に食べさせてあげてみてくださいね!

公式ページ⇒国産無添加ドッグフードいぬひかり

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です