フードの評価とレビュー

馬肉自然づくりの口コミや評判は本当かお試し評価!原材料や成分・給餌量やカロリーも検証

わんこ母ちゃんです。こんにちは!

馬肉自然づくりは、馬刺し専門店がさばいた馬刺しの端材を使った小型犬・シニア犬向けのドッグフードです。

栄養価が高くヘルシーな馬刺しを使っているので人気を呼んでいます。

公式ページ⇒馬刺し専門店がつくる「馬肉ドッグフード」

馬肉自然づくりは口コミの評判も良いというのでSNSを調べてみたところ、好き嫌いのある子も食べるなど確かに好評のようでした。

馬肉には牛肉の3倍も旨味成分が多く含まれているので好む子が多いですし、栄養価も高いから活力の元になります。

そこで実際に、2019年で11歳になるシニア犬のウチの子に馬肉自然づくりお試ししてみましたよ!

本日は、馬肉自然づくりの口コミや評判をはじめ、原材料や成分・給餌量やカロリーについてペット食育指導士のわんこ母ちゃんが解説します。

実際に試したレビューもしていきますね!

馬肉自然づくりの口コミや評判は?

馬肉自然づくりを試した口コミ情報を見てみましょう!

まずはチワワくん。馬肉自然づくりを食べはじめてから「痩せた?引き締まった?
気がします!」と飼い主さん。

からだが引き締まってくるのは馬肉に含まれる成分が体に作用した結果ですね!

なぜ馬肉を食べると体が引き締まるのかは、下記の「馬肉に含まれる栄養素」にて詳しく説明していますのでチェックしてみてくださいね!

 

View this post on Instagram

 

新しいドッグフードを お試しさせていただいたよ @kenko_dog さんの #馬肉自然づくり 馬刺し専門店の馬肉100%使用 ヒューマングレード 国産の野菜や海藻、穀物が15種類使用 グレインフリーではないけど たくさん食べたい派の うちの子には カロリー控えめで 穀物もたまにはいいかなぁ〜と思ってます 粒が小さくて食べやすいのが 最高 外国産は粒が大きいものが多くて 歳とともに歯が悪くなってくると 内容量プラス 粒のサイズも大事になってきましたw ニウはこれ食べてなんだか 痩せた?引き締まった? 気がします! #whim_fluffy #dogstagram #chihuahualove_feature #todayswanko #犬 #犬バカ部 #chihuahua #スムチー #スムースチワワ #チワワ #petstagram #dogoftheday #いぬ #白スムチ連合会 #ワンコ #치와와 #IGersJP #east_dog_japan #東京カメラ部 #instagramjapan #pecoいぬ部 #inutokyo #wooftoday #chihuahuafanatics #pr #ドッグフード

aruha (アルハ)さん(@manokala)がシェアした投稿 –

ここ何年か馬肉自然づくりに落ちついて食べているというトイプーちゃん。涙やけもなくコートもきれいイケメン君ですね!

10日ほど食べているけど、食い付き・体調・カイカイ・涙やけもOKとのこと!
「素敵なフードをありがとうございます」と飼い主さん。

 

View this post on Instagram

 

美味しい(・u ・)ŧ‹”ŧ‹” 2019/04/10 本場熊本の馬刺し専門店さん @kenko_dog さんから 頂きました 。 #馬肉自然づくり #健康いぬ生活 モニターをさせて頂いてます ありがとうございます。 * そろそろ10日目です 食い付き🙆‍♀️ 体調🙆‍♀️ カイカイも涙やけもOK👍🏻 素敵なフードをありがとうございます🙇‍♀️ * 高タンパク 低脂肪(ヘルシー)で国内生産👌◎ 良質な馬肉で安心です! シニアになり 今まで以上にフードの大切さを感じてます * 最初はペキならではの警戒心がありましたが 1度食べだしたら止まらない ブヒブヒ言ってます🤣 毎回 目の色を変えて パクパク完食万歳です 小粒なので安心です * * * #keelyafternoontea #thegreatpugwall #END殺処分JAPAN #ペキニーズ #ペキスタグラム #パグスタグラム #パグ #instadog #instapug#dog #dogstagram #pug #pugstagram #pekingese #pekistagram #petstagram #AyuKyopic #10ワン10色親バカ会 #❤️迷子犬の掲示板応援団 #ミラクルを起こそう #miraclesdohappen #poochcorner #sippo #朝ワンコ夕ニャンコ #いぬのきもち #LIMIAペット同好会 Kyo💞

みゆ nʎᴉɯさん(@nunobukuro)がシェアした投稿 –

インスタの口コミによる評判は「食べてくれました」という良い投稿が目立ちました。

食べなかったなどの悪い口コミは見当たりませんが、食べなかったドッグフードをわざわざインスタ等にアップしたりするでしょうか?

お試しした子のなかには、馬肉自然づくりを食べなかった子もいるのではないかと推測しています。わんこそれぞれに好みもありますしね!

口コミ・評判は本当?

馬肉自然づくりは、原材料に馬肉を使ったドッグフードです。口コミや評判を見ると、なかなかに高評価!

この口コミ・評価は本当なのでしょうか?

馬肉はシニア犬にも良い食材なので、我が家でも馬肉自然づくりをお試しすることに!

さっそくポチッとすると、2日後には届きました。

届いた宅配便の箱をあけると、愛犬がさっそく馬肉自然づくりの匂いを嗅ぎに来ます。さっそく開封してみよう。

届いた馬肉自然づくりの匂いを嗅いでいる写真

開封すると香ばしい良い香りがしてきました。

馬肉自然づくりは、粒が小粒で平べったい小判型のような形をしていて軽いです。一粒の大きさは1cm弱で、厚みもないので口の小さい小型犬にも食べやすそう。

馬肉自然づくり粒の大きさを定規で計っている写真

お皿に入れて愛犬にあげてみると、すぐにパクパク食べ始めます。ペロンとフードを舐めるとフードが数粒、お皿の外に飛んでいきました。軽いですね~。

パピヨンにしては体の大きいウチの子にとって、馬肉自然づくりの粒は小さく感じるくらいです。

馬肉自然づくりを食べているところ

ウチの子は、馬肉自然づくりを食べてお腹がゆるくなるなどの不調もなく、ウンチも良好でした。

馬肉は滋養強壮の作用があることから薬膳料理にも使われている食材です。愛犬の滋養強壮、体力維持にも良いですね。

馬肉自然づくりは愛犬に元気になってほしい、いまの健康をキープしたい小型犬やシニア犬に食べさせてあげたいドッグフードです。

馬肉自然づくりの原材料

馬肉自然づくりのメイン食材は人用の馬刺しの端材ですが、その他の原材料もすべてヒューマングレードな国産の食材を利用して作られています。

産地もすべて明記されているので安心!

馬肉自然づくりの原材料

馬肉(熊本)、鶏肉(鹿児島産)、玄米(福岡産)、大麦(九州産)、黒米(福岡産)、きなこ(福岡産)、かつお粉(鹿児島産)、米ぬか(福岡産)、馬油(熊本)、おから(福岡産)、ハト麦(北海道産)、卵(九州産)、わかめ(熊本産)、小松菜(国内産)、昆布(北海道産)、ビール酵母(国内産)、卵殻カルシウム(国内産)、

馬肉に使用している利他フーズさんの馬は、カナダで生産された馬を日本へ輸入しています。

やはりカナダのような広い土地のほうが馬の生産には適しているのかもしれませんね。

<< 馬の産地について >>
「熊本県」で2年ほど肥育した馬を扱わせていただいています。
(「カナダ」で生まれた馬を、生後1年ほどで輸入し、2年ほど「熊本県」で肥育を行います。)
「熊本県」は全国トップクラスの馬の生産地ですが、実は、熊本生まれの馬は年間で100頭ほどしか生産されず、品質、生産量ともに安定しておりません。
日本人が経営する「カナダ」の広大な牧場で生産した馬を「熊本県」で肥育しています。

引用:http://kumamoto-basasi.com/

馬を大事に育てている点についても記載があり、好感が持てます。馬刺しを頂くときは人間もわんこも感謝の気持ちをもって大事に頂きたいですね。

私たちは、熊本で親子2代にわたって牧場を営んでおります。
すべての馬に対し、我子を育てるように愛情をこめ肥育しています。
馬は元来、非常に頭がよく、デリケートな動物です。
1頭1頭体調を見極め、餌の配分や、水分の調整等、こだわりぬいて肥育いたしております。
ぜひ、熊本の自然の中で肥育した「馬刺し」をご賞味ください。

引用:http://kumamoto-basasi.com/

 

\馬肉自然づくりの原材料を公式ページでチェック/

馬肉自然づくりの成分

ドッグフードの馬肉自然づくりには、どのような成分が含まれているのでしょうか? 含まれている栄養素をあわせて確認してみましょう!

馬肉自然づくりの成分

粗タンパク質:27.0%以上
粗脂肪:11.1%以上
粗繊維:5.2%以上
粗灰分:2.2%以下
水分:7.0%以下
代謝エネルギー(ME) 399kcal/100g

成分表をみるとタンパク質・脂肪・線維とざっくり書いてあるだけですが、馬肉やその他の原材料を食べることで色々な栄養素を摂ることができます。

馬肉自然づくりを食べることでどんな栄養素を摂れるのか、馬肉に含まれる栄養素やその他の食材に含まれている栄養素についても確認してみました。

馬肉に含まれる栄養素

馬肉は、高タンパクで低カロリーなだけでなく、牛肉・豚肉・鶏肉に比べて栄養価が高いのが特徴です。

特に多いのはカルシウム鉄分で、牛肉・豚肉に比べると2倍以上も多く含みます。馬肉の鉄分はヘム鉄と呼ばれる体への吸収率が良い鉄分なので、貧血気味の飼い主さんにもおすすめです。

カロリー(100g) たんぱく質
(g)
脂質
(g)
カルシウム
(mg)
鉄分
(mg)
ビタミンA
(μg)
グリコーゲン(mg)
馬肉 110 20.1 2.5 11 4.3 9 2290
牛肉(和牛もも) 259 19.2 18.7 4 1.4 0 670
豚肉(もも) 183 20.5 10.2 4 0.7 4 433
鶏肉(むね) 145 21.3 5.9 4 0.3 18 98.2

参照:http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/11/30/1365343_1-0211r8_1.pdf

http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/1081/1/0100_014_002.pdf

牛肉・豚肉比べると脂質は1/5以下カロリーも低いです。ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12も豊富ですし、亜鉛もたっぷり含んでいます。

グリコーゲンの含有量が多いのも馬肉の特徴のひとつ。上の表を見ると、馬肉のグリコーゲンは牛肉の3倍とダントツに多いのがわかりますね!

グリコーゲンはふだんは肝臓に備蓄されるエネルギー源で疲労回復にも効果のある成分です。

馬刺しを食べるとほのかに甘みを感じますが、この甘みの元になっているのがグリコーゲン。美味しさの元であるグリコーゲンがたっぷりだから、わんこも馬肉を好むのでしょう。

さらに馬肉にはリノール酸、α-リノレン酸、オレイン酸など不飽和脂肪酸が豊富に含まれていますし、タンパク質に含まれるペプチドには、血管を広げ血液の流れを良くするので血液サラサラ作用も期待できます。

馬は体温が高いので寄生虫がつきにくいですし、飼育中は抗生物質やホルモン剤などを投与されないので肉質がクリーンなんですよ!

馬肉を食べると体が引き締まるといわれますが、それは馬肉が高タンパク・低カロリー・低脂肪なだけでなく、不飽和脂肪酸やペプチドなどの成分が血液の流れを良くすることで、美しく引き締まった筋肉が作られるからです。

アスリートやきれいな体を作りたいセレブたちが、好んで馬肉を食べるのはそのためなんでしょうね。

その他の原材料に含まれる栄養成分

馬肉の他の原材料に含まれる栄養成分をチェックしてみましょう!

その他の原材料に含まれる主な栄養素
  • 鶏肉(鹿児島産):タンパク質、脂質、鉄、ビタミンB群、ビタミンE、イミダペプチドメチオニン、コラーゲン
  • 玄米(福岡産):タンパク質、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、亜鉛
  • 大麦(九州産):タンパク質、脂質、糖質、食物繊維、ナトリウム、カルシウム
  • 黒米(福岡産):ビタミンB1、ビタミンE、アントシアニン、必須アミノ酸
  • きなこ(福岡産):ビタミンK、ビタミンE、ビタミンB6、亜鉛、カルシウム、マグネシウム
  • かつお粉(鹿児島産):タンパク質、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、亜鉛
  • 米ぬか(福岡産):ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンE、フィチン酸、イノシトール、フェルラ酸、γ-オリザノール、食物繊維
  • 馬油(熊本):α-リノレン酸、リノール酸」、オレイン酸
  • おから(福岡産):タンパク質、脂質、糖質、ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅
  • ハト麦(北海道産):タンパク質、カリウム、鉄分、ビタミンB1、B2、ナイアシン、食物繊維
  • 卵(九州産):ビタミンA、ビタミンE、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンB1、鉄ビタミンB2、カルシウム
  • わかめ(熊本産):ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、葉酸、ビオチン
  • 小松菜(国内産):βカロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウム
  • 昆布(北海道産):食物繊維、アルギン酸、フコイダン
  • ビール酵母(国内産):タンパク質や、必須アミノ酸、ビタミンB群、各種ミネラル
  • 卵殻カルシウム(国内産):カルシウム

馬肉自然づくりには穀物を使用していますが、穀物にも栄養素はたっぷりと含まれていますし、犬も穀類を負担なく消化できますから食べても大丈夫です。

添加物・香料・保存料・着色料などは不使用ですから、安心して食べさせられます。

給餌量

では、どのくらい食べさせたらいいかというと、下記の量を目安にすると良いでしょう。

おそらく少しずつ切り替えるところから食べ始めると思いますので、少しずつ鳴らしていって、ウンチの量や硬さから愛犬にちょうど良い量を見極めましょう。

片手でティッシュでつかめる程度の硬さのウンチならOKです!

■馬肉自然づくり給餌量

1~3kg 24~55g
4~6kg 69~94g
7~9kg 105~127g
10~12kg 138~158g
13~16kg 168~196g
17~20kg 205~232g

カロリー

馬肉自然づくりのカロリーは399kcal/100gです。

馬肉自然づくりを食べさせて2週間して太ってくるようなら量を減らし、反対に痩せてくるようなら少し増やしてあげてください。

いいかんじだったら、そのままで(笑)!

馬肉自然づくりをお皿に入れた写真

馬肉自然づくりの購入方法

馬肉自然づくりはペットショップやホームセンターでは販売されていません。注文はネットでのみ受け付けています。

定価は1キロで3000円ですが、初回は20%オフの2400円になります!

ご近所で購入できる一般的なドッグフードに比べると馬肉自然づくりの価格は“高い”と感じる値段かもしれませんが、一般的なドッグフードに比べたら、馬肉自然づくりは別物です。

ヒューマングレードな馬刺しの端材がメインの原材料のドッグフードですから、品質の差は歴然としています。

ホームセンターで手軽に購入できる一般的なドッグフードの原材料は、どのような品質のものを使っているかわかりません。

4Dミートといった直視に耐えない原材料を使用している可能性もあります。この4Dを元にミートミールが製造され、ドッグフードの原材料となっています。

4Dミートとは?

  • Dead:死亡した動物の肉
  • Diseased:病気だった動物の肉
  • Dying:死にかけだった動物の肉
  • Disabled:障害があった動物の肉

このような原材料を使っていたら体調が優れなくなっても、無理はないのかもしれません。

 

最近、愛犬に下記のような様子はありませんか?

  • ごはんを食べる量が減った
  • 眠っている時間が長くなった
  • ときどき後ろ足がガクガクと震える
  • 毛並みが悪くなった。
  • 立ち上がるときにヨロヨロする

もし、なにかひとつでも該当する点があったら馬肉自然づくりで、栄養価の高い馬肉で愛犬に元気をつけてあげてください!

おすすめは定期便!

お得に購入するなら定期便の利用がおすすめです。

単品価格1kg 3000円(税抜)が、初回特別限定価格の20%オフの2400円で購入できます。

2回目以降は10%オフの2700円(税抜)だからお得です!

 

最もお得な人気ナンバーワンのセット!

もっとも人気が高いのはこちら!

馬肉自然づくり(1キロ× 3袋)8550円(税抜)のところ、初回20%オフ・まとめ割5%オフ・送料無料が適用されて初回限定、特別価格6840円(税抜)で購入できます!

2回目以降は10%オフが適用されて7695円です!

このセットは本当にお得ですね!定期購入といっても、

  • お届け日は自由に選択
  • 2回目以降はずっとお得な10%オフ
  • 変更お休みはいつでもオッケー
  • お届け予定日の5日前まで変更お休み可能です。
  • 継続回数の決まりなし

なので非常に自由です。お届け日を早めたり、先延ばしも自由!余ったらお休みできるのは便利ですね!

1回だけのお届け単品購入!

馬肉自然づくり1kg:3000円(税抜) +送料

馬肉自然づくり1kg×3:8550円(税抜き) 5%割引適用、送料無料

最もお得に購入するのは、定期購入によるまとめ買いです。定期便の期間は自由に決められるので、ご自分の都合のよい日程で、まとめ買いがおすすめです。

\いますぐ公式ページでチェック/

まとめ

◎馬肉自然づくりの口コミや評判は?

インスタの口コミによる評判は「食べてくれました」という良い投稿が目立ちました。食べなかったなどの悪い口コミは見当たりませんが、食べなかったドッグフードをわざわざインスタ等にアップしたりするでしょうか?

馬肉自然づくりを食べなかった子もいるのではないかと推測しています。

◎口コミ・評判は本当?

ウチの子も馬肉自然づくりをお試ししてみましたが、喜んで食べていましたし、口コミ・評判は本当だと思います。

◎馬肉自然づくりの原材料

馬肉(熊本)、鶏肉(鹿児島産)、玄米(福岡産)、大麦(九州産)、黒米(福岡産)、きなこ(福岡産)、かつお粉(鹿児島産)、米ぬか(福岡産)、馬油(熊本)、おから(福岡産)、ハト麦(北海道産)、卵(九州産)、わかめ(熊本産)、小松菜(国内産)、昆布(北海道産)、ビール酵母(国内産)、卵殻カルシウム(国内産)、

◎馬肉自然づくりの成分

馬肉自然づくりの成分”]粗タンパク質:27.0%以上
粗脂肪:11.1%以上
粗繊維:5.2%以上
粗灰分:2.2%以下
水分:7.0%以下
代謝エネルギー(ME) 399kcal/100g

◎馬肉に含まれる栄養素

牛肉・豚肉比べると脂質は1/5以下カロリーも低いです。ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12も豊富ですし、亜鉛もたっぷり含んでいます。

グリコーゲンの含有量が多いのも馬肉の特徴のひとつ。上の表を見ると、馬肉のグリコーゲンは牛肉の3倍とダントツに多いのがわかります。

グリコーゲンはふだんは肝臓に備蓄されるエネルギー源で、疲労回復にも効果があります。

◎その他の原材料に含まれる栄養成分

  • 鶏肉(鹿児島産):タンパク質、脂質、鉄、ビタミンB群、ビタミンE、イミダペプチドメチオニン、コラーゲン
  • 玄米(福岡産):タンパク質、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、亜鉛
  • 大麦(九州産):タンパク質、脂質、糖質、食物繊維、ナトリウム、カルシウム
  • 黒米(福岡産):ビタミンB1、ビタミンE、アントシアニン、必須アミノ酸
  • きなこ(福岡産):ビタミンK、ビタミンE、ビタミンB6、亜鉛、カルシウム、マグネシウム
  • かつお粉(鹿児島産):タンパク質、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、亜鉛
  • 米ぬか(福岡産):ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンE、フィチン酸、イノシトール、フェルラ酸、γ-オリザノール、食物繊維
  • 馬油(熊本):α-リノレン酸、リノール酸」、オレイン酸
  • おから(福岡産):タンパク質、脂質、糖質、ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅
  • ハト麦(北海道産):タンパク質、カリウム、鉄分、ビタミンB1、B2、ナイアシン、食物繊維
  • 卵(九州産):ビタミンA、ビタミンE、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンB1、鉄ビタミンB2、カルシウム
  • わかめ(熊本産):ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、葉酸、ビオチン
  • 小松菜(国内産):βカロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウム
  • 昆布(北海道産):食物繊維、アルギン酸、フコイダン
  • ビール酵母(国内産):タンパク質や、必須アミノ酸、ビタミンB群、各種ミネラル
  • 卵殻カルシウム(国内産):カルシウム

◎給餌量

1~3kg:24~55g、4~6kg:69~94g、7~9kg:105~127g、10~12kg:138~158g、13~16kg:168~196g、17~20kg:205~232g

2週間食べさせてみて太ってくるようなら量を減らし、痩せてくるようなら量を増やします。

◎カロリー

馬肉自然づくりのカロリーは399kcal/100gです。

◎馬肉自然づくりの購入方法

お得に購入するなら定期便の利用がおすすめです。

単品価格1kg 3000円(税抜)が、初回特別限定価格の20%オフの2400円で購入できます。2回目以降は10%オフの2700円(税抜)だからお得です!

もっとも人気が高いのはこちら!

馬肉自然づくり(1キロ× 3袋)8550円(税抜)のところ、初回20%オフ・まとめ割5%オフ・送料無料が適用されて初回限定、特別価格6840円(税抜)で購入できます!

2回目以降は10%オフが適用されて7695円です!

単発で購入するなら、馬肉自然づくり1kg:3000円(税抜) +送料、馬肉自然づくり1kg×3:8550円(税抜き) 5%割引適用、送料無料

詳しくは公式サイトでご確認ください。

公式ページ⇒馬肉自然づくり

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です